お知らせ
お知らせ

6月は「二輪車交通事故防止強化月間」だそうです。

多発する二輪車の交通事故を防止するため、二輪運転者の交通安全意識を高める目的で制定されたそうです。
二輪車での事故は大きな怪我を負い、重大な後遺症が残ることも珍しくありませんが、任意保険に加入していない方も多く、事故に遭ったときにどのように対応していいのか分からなかったり、相手との交渉に困るというケースもみられます。

当事務所では、所属する弁護士全員が多数の交通事故を取り扱った経験があります。ご加入の保険に弁護士費用特約が付帯していれば、弁護士費用の負担なく弁護士に委任することもできます。事故後の対応に不安がある方や、保険会社の対応に不満がある方など、経験豊富な弁護士に交渉を依頼してみませんか。

当事務所では、「二輪車交通事故防止強化月間」にちなんで、6月の期間限定で『交通事故』に関する法律相談料の特別割引キャンペーンを実施します。

6月中にご予約いただいた交通事故に関するご相談については、法律相談料をおひとり様1回限り1時間未満3300円に割引いたします。

通常価格 5500円(30分毎) →  特別割引価格 3300円(1回・1時間未満)

この機会にどうぞお気軽にご相談ください(※要予約)。

>>お知らせ一覧に戻る
お知らせ
お知らせ

6月15日は「世界高齢者虐待啓発デー」です。
世界の多くの国で高齢者の人口が増加しており、その増加に伴って高齢者虐待も世界中の多くの高齢者の健康と人権を侵害する世界的な社会問題となっているため、2011年(平成23年)に国連総会で制定されました。

高齢者虐待には、殴る・蹴るなどの暴力による身体的虐待、暴言・無視・嫌がらせなどの心理的虐待、勝手に年金や預貯金を使う経済的虐待、性的虐待、介護・世話の放棄・放任など様々な形態がありますが、虐待をしている人に自覚がない場合もあり、虐待防止のためには、周りの人が虐待のサインに気付くことや、高齢者自身が家族や友達との関係を維持することなども大切です。

当事務所では、「世界高齢者虐待啓発デー」にちなんで、6月の期間限定で『後見・高齢者問題』に関する法律相談料の特別割引キャンペーンを実施します。

6月中にご予約いただいた後見や高齢者の問題に関するご相談については、法律相談料をおひとり様1回限り1時間未満3300円に割引いたします。

通常価格 5500円(30分毎) →  特別割引価格 3300円(1回・1時間未満)

この機会にどうぞお気軽にご相談ください(※要予約)。

>>お知らせ一覧に戻る